平地だから幼児とも楽々【みかん狩りの久保農園】に行ってきました。

季節限定でできるイベントと言ったら果物狩り。
我が家はあまり果物狩りには行かないので、今まで行ったものはぶどう狩り・みかん狩り、果物じゃないけどアスパラ狩りぐらいです。
今回遊びに行った久保農園のみかん狩りは幼児と行っても快適だったので紹介します。

久保農園

詳細は最後に記載していますが、簡単に久保農園の場所を説明すると以下の通り。
江田島にありますが、呉ポーから出ていてるフェリーを使用すれば吹越棧橋から徒歩3分(260m)とアクセス抜群な立地にあります。
宇品港~だと往復乗船券+みかん狩り入園料のお得なパックもありますよ(http://ujinakaiun.com/etajimamikan.html)※広島港を利用すると農園までは徒歩10分になります。
もちろん車で音戸大橋を通ってぐるっと江田島を回って行くのも楽しいですよ。

 


まずは受付をします。
大人500円・子供400円で時間制限はなく、園内のみかんが食べ放題になりました。
持ち帰りのみかんの料金は・・・忘れました。

園内は平地


園内は平地!!
みかん狩りって傾斜がある園もあるのですが、久保農園ではほぼ平地になっています。
だからかベビーカーで来ている家族いるほど乳幼児におすすめな農園です。

子供達にとったらみかん畑が迷路のように思えてテンションが上がって、グルグルと回っていました。
危険な場所もほとんどなく、子ども達も「ちょっとみかん行ってくる」と、自由に散策していました。
画像をみるとあまりみかんがなさそうですが・・・

 


しっかり実っています。
メイン通りのみかんの木は11月も下旬になるとあまり実っていませんでしたが、
1本奥の道に入っていくとみかんがどっさり実っています。(2018年の体験記)
子供はみかんを取るのが楽しくて仕方がないようで、
「カッコいいみかん探してくる」
「大きいみかん探してくる」
「色が最高なみかん探していくる」
「みかんらしいみかん探していくる」と楽しそうでした。
幼児でも手が届く高さにみかんが実っていましたよ。
でも本当は日がよく当たったいる高い所のみかんが美味しいらしいのですが・・・。
それでもみかんは全体的に美味しかったです。
ご近所におすそ分けしても好評でした。

芋ほりもあり


この久保農園ではみかん狩りと同時に芋ほりもできます。
保育園でも散々芋ほりを楽しんだようだけど、子ども達はこちらでもせっせと芋ほりしていました。
特に追加の料金の支払いはなく、
持ち帰りの芋代金のみ支払えばOKな仕組みになっています。
芋の持ち帰りの料金はというと・・・忘れました。

お弁当持参が便利


園内にはビニールハウスになった休憩コーナーがあります。
飲食持ち込みOKなので、ここで持参したお弁当で休憩しながら、おやつにみかんを食べたりとのんびり過ごせました。
ジャケットが必要なちょっと寒い日だったけど、
このビニールハウスの中はポッカポカ。むしろ暑いぐらい。寒がりの我が家に取ったら非常に快適でした。

週末に行ったけど、休憩室も混雑しておらず、
2家族でこの休憩室を独占していました。
隅っこを陣取れば授乳ケープを持参して授乳も何とかなるかな。

トイレもあるよ


掃除が行き届いた清潔なトイレもあります。
ただしオムツ交換スペースはありません。
車で来ていれば駐車場が近いのでそこで交換できるのですが、
そうでなかったら・・・
海側に死角になるスペースがあるから、そこでこそっとベビーカーの中で交換するのがベストかな?!

景色が最高


目の前がめちゃくちゃ綺麗な海が広がっています。
みかん狩りの後は散歩も楽しめますよ。

江田島の楽しみ方

フェリーでサクサクっとみかん狩りをして帰るのも楽しいけれど、
もし時間に余裕があるのなら是非車でぐるっと江田島・倉橋島を堪能してみてはどうでしょう。

「江田島オリーブファクトリー」でオリーブとピザを堪能

瀬戸内海の海の恵み シラスが食べたいなら絶対ココ「海辺の新鮮市場」

ノスタルジックな雰囲気満載「音戸の渡し船」

詳細

 

名称 久保農園
URL http://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000013.html
住所 広島県江田島市江田島切串1-8-15
電話番号 0823-43-0246
営業時間 10:00~16:00 10月上旬~11月下旬まで
定休日
料金 大人:500円
子供:400円
駐車場 あり・無料
フード情報
ベビー情報
地図

 

 

スポンサーリンク