透明度の高い広島のビーチ【入鹿海岸・Uminos(ウミノス)※サンビーチおきみ】

2020年8月25日

広島県江田島市にある「入鹿海岸」に海水浴に行ってきました。
目の前には「Uminos(ウミノス)」(※昔のサンビーチおきみ)という宿泊施設もある場所ですが、海水浴場だけでも利用もでき、シャワー・更衣室も整っていました。

江田島には入鹿海岸以外にもいろんなビーチがあるので、
自分のお気に入りのビーチを探すのもいいかもしれませんね。

入鹿海岸


入鹿海岸は「Uminos Spa & Resort」という宿泊施設の目の前に広がっているビーチです。


Uminos(ウミノス)
以前は「サンビーチおきみ」という施設でしたが、令和元年にリニューアルされ名称も変更になりました。

 

海の透明度は?


そこそこの透明度!
腰ぐらいまで海に入っても、足元がはっきりと見えます。
波も穏やかだし、泳ぎやすかったですよ。


特に子ども達が夢中になったのは、シュノーケル!!
沖縄のように熱帯魚が沢山いるわけではなく、
地味な色の小魚・フグなどがいるぐらいなのですが、
子供にとったら嬉しいのか、潜ったり・覗きメガネで魚を追いかけたりと楽しそうでした。

早く沖縄の離島に行って家族でシュノーケル満喫したいな~。
本当はこの夏に行く予定で春先に計画立ててたけど、このご時世いけないよね。
県内の海で我慢します。

 


海の透明度はいいし、そこそこ満足なのですが少し残念なのは砂浜。
ゴミが散乱していました。
木片・プラスチックゴミが多かったのですが、
中には釣り糸・ガラスの破片(まだシーグラスになっていないもの)が混じっているので、怪我をしないかヒヤヒヤします。
マリンシューズを常に履いていれば問題ないかもしれませんね

施設の様子は?


駐車料金は一日600円
駐車場から砂場までは近いのですが、
トイレ・更衣室・シャワー室が奥に設置してあるので、
そこにテントを張ろうとしたら5分ほど歩きます。

 


こちらがトイレとシャワー室


シャワーは3分100円で冷水のみ。
綺麗に掃除されていました。

また、ビーチの目の前にある宿泊施設ウミノスでは日帰りの入浴もあるので、
そちらを利用するのも良いですね。(大人500円 子供300円)

感想

我が家では子どもが小さいのもあって、波が穏やかな県内の海しかまだ連れて行ったことがありません。
島根県立石見海浜公園などが有名ですが、波が高くなることもあってまだ挑戦できずにいます。

そんな内海しか知らない子ども達ですが、
「ウミノスのビーチは水がキレイで好き!魚いるし!また行きたい!」と結構気に入った様子でした。
トイレ・シャワー等の施設が古いながらも綺麗に整っていたのも、ポイント高いようでした。
今回は近くのキャンプ場に宿泊したのですが、ウミノスの宿泊すると目の前に海が広がっているし、広島にいながらリゾート気分が満喫できそうです。

江田島にあるビーチ

江田島にはまだまだいろんなビーチがありますよ。

ビーチ長浜


公式HP;http://three-shell.com/nagahamabeach/
ビーチ長浜(入場料:大人500円 子供200円 乳幼児無料)
施設管理として入場料金がかかるビーチですが、
SUP・カヌーなどのマリンスポーツも楽しめます。
なおキャンプもできるようです。

長瀬海岸


こちらは長瀬海岸のヒューマンビーチ長瀬。
駐車料金・入場料もいらないビーチです。

 


遠浅で波がすこぶる静かな印象でした。

詳細

 

名称入鹿海岸
URLhttps://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/s/articles/show/769
住所〒737-2313 広島県江田島市沖美町是長
電話番号0823-43-1644(江田島市交流観光課)
営業時間
定休日
料金無料
駐車場あり/有料(600円)
フード情報
ベビー情報
地図

 

スポンサーリンク