子ども連れで楽しめる【岩倉ファームパークキャンプ場】で川遊びしてきました。

この記事の所要時間: 40

湯来町の川遊びが気に入っている我が家ですが、
廿日市市津田にも川遊びができ、更にバーベキューができる場所があると教えてもらったので、
早速遊びに行ってきました。

岩倉ファームパークキャンプ場

利用方法は?


岩倉ファームパークキャンプ場の利用料金は上記のようになっています。

設備はどう?

キャンプ場だけあって、設備はそこそこそろっています。


炊事場所
他にシャワー室・トイレも揃っています。
キャンプ場にしたら比較的キレイな方かな~という印象です。


ゴミは持ち帰りが原則になっていますが、
灰のみ捨てて帰ることができます。

川遊びが楽しい!!


川が目の前の岩倉ファームパークキャンプ場、
夏なら絶対に川遊びをオススメします。


湯来の川同様に、ハゼっぽい魚・カニなど水系の生き物もいたので、
網とバケツは忘れずに!アクアスコープもあるとなお楽しめますよ!
そして川遊びの必須アイテムといえば、


救命胴衣!!
岩倉ファームパークキャンプ場で川遊びをする場合、救命胴衣は必須です。
浅瀬もある一方で急に流れが速くなったり、深くなったりする箇所が沢山あるので、救命胴衣は絶対子どもの数だけもっていきましょう。
荷物になるから浮き輪で代用・・・いやいや絶対ダメ。浮き輪はスポッと抜けるから。

あそび場


キャンプ場内には簡単な遊具があったので、ちょっとしたあそび場になっていました。

感想

週末のお昼に到着しましたが、
キャンプ場内はかなり混雑していました。


人気の場所は川が目の前の芝生広場キャンプと第2キャンプ場の右側あたり。
デイキャンプはもちろん、宿泊のキャンパーも沢山いらっしゃいました。
芝生広場キャンプと第2キャンプ場の真ん中にシャワー室・トイレ・炊事等があるので、
この周囲にテントを張るのが一番便利なのでしょう。
ただし込み合っている分かなり落ち着かない空間ではあります。区画がないので、好きなところにテントを張って、車を横づけしていくので、
詰めればどんどん1区画の幅が狭くなっていきますからね。
ゆったりテントを張るなら、第1キャンプ場と第2キャンプ場の左あたりでしょうか。
世代はかなり幅広く20代友達グループ・子連れファミリーグループ・熟練夫婦グループ・祖父と孫グループ・・・等々いらっしゃいました。

川遊びが楽しいところではありますが、
山に囲まれた自然豊かな場所なので、過ごしやすい秋のキャンプにも楽しめそうです。
岩倉ファームパークキャンプ場では時々イベントも開催されているので、それに合わせて遊びに行ってもいいですね。

2019年9月28日(土):「水かけまつり」
⇒氷柱宝さがし大会・マジックショー・花火大会など
https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/soshiki/26/47377.html

2019年10月19日(土):「廿日市市岩倉グランピングフェス」
⇒大人も子どもも楽しめるグランピング体験フェス
https://stove-woodstock.com/glamping2019?fbclid=IwAR2QoHrTgHv5EFlXcTKTolX70yLhpvy1KvpWhRrc7QeosdwR1vbLoYGzj6A

詳細

 

名称 岩倉ファームパークキャンプ場
URL https://www.hiroshima-kankou.com/spot/4366
住所 〒738-0222 広島県廿日市市津田868
電話番号 0829-72-0449(一般社団法人はつかいち観光協会佐伯支部/岩倉キャンプ場管理棟)
営業時間 キャンプ場
デイキャンプ 8:30~17:00 宿泊キャンプ 8:30~翌日17:00
ライトハウス 8:30~17:00
野外ステージ 9:30~22:00
定休日 12月~3月中旬
料金 大人(中学生以上):400円×人員×利用日数
子供(小学生):200円×人員×利用日数
幼児(3歳以上):100円×人員×利用日数
温水シャワー:3分100円(100円玉専用:ライトハウスに併設)
駐車場 約94台(無料)
(2箇所:第2キャンプ場山側68台、多目的用2台)
フード情報
ベビー情報
地図

スポンサーリンク