台風でキャンプは中止だけど2019年のGWは10連休!!だからそこまで我慢。とりあえず無料開放日に備北には行ってみた。

2018年10月13日

この記事の所要時間: 340

秋といえばキャンプ。
キャンプといえば備北丘陵公園。

私の心は常にキャンプの事ばかりです。



だから10月の三連休に当然のようにキャンプ予約しました。
しかも今回はイベントがあって、夜に打ち上げ花火が3000発もあがる!!
本当なら観覧チケットがいるけど、
宿泊客なら、同じ敷地内だからキャンプ場からタダで花火が見られるんじゃないか的なセコイ発想で、
絶対宿泊するつもりでした。

なのに、
そんなセコイ発想をした罰なのか、
台風25号によってキャンセル。

キャンプの雨は気にならないけど、
風はね・・・。
子連れだし何かあったら怖いからね。
落ち着かない気持ちで泊まっても、心休まらないしね。

きっとバーベキューしてて風で肉とか飛んでって、
私:「なにやってんの夫!!ちゃんと肉押さえておきなさいよ!!」
「しかもそれ高い方の肉だし!!」
夫:「えっ??俺??そんなに一気に肉焼いたの自分じゃん!」
私:「早く焼かないと風が強くなるじゃん!!」
夫:「なんでこんな日に来たんよ。」
「火の粉がテントに散るよ!高いんよこれ!!」

と喧嘩になるの目に見えてたしね。
だからキャンセルは仕方ないのです。

 

10月7日は備北丘陵公園の無料開放日。
だからせめて備北に日帰りで遊びに行ってきました。
台風だからキャンセルしたのに、快晴・ほぼ無風。
キャンプできたかも・・・。
台風の後の天候は読めないものです。

 

備北では年に数回無料開放日を実施しています、
GWの無料開放日なんか巨大駐車スペースが埋まるほどの混雑ぶり!!

でも今回はそこまで混雑してしませんでした。


自転車も余裕でレンタルでき、園内のサイクリングを楽しみました。

園内でバーベキューしている人も沢山あり、
風はほぼなし。肉も飛んでません。

備北は本当の大きい遊具があり、何度来ても楽しめます。

備北でゆっくり楽しめるなんて珍しいなぁと思っていたら、午後になるにつれ続々と人が来て、
サイクリングのレンタル待ちもあっという間に行列になっていました。

天候もどんどん良くなるし、
キャンプしたかったなぁ・・・。

備北のキャンプは一度キャンセルすると一瞬で席が埋まるぐらい人気なので、
予約の取り直しは不可。

仕方ないです。

 

 

でも、、、

2019年には10連休がやってくる!!!

そんな情報を聞いてカレンダーを見てみると、

4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(月) 昭和の日
4月30日(火)
5月1日(水) 改元記念日
5月2日(木)
5月3日(金) 憲法記念日
5月4日(土) みどりの日
5月5日(日) こどもの日
5月6日(月) 振替休日

4月30日(火)と5月2日(木)が平日じゃんと思えど、

「国民の祝日に関する法律」によると、

”その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。”

とのこと。

本当に10連休になってる。

しかも朝日新聞も発表しているし、本当に10連休キター!!!

2019年はキャンプし放題!!!

9泊10日とかしてみたいです。

こんなに連休ならちょっと遠いキャンプ場に行けそう。

 

以上、

台風25号によるキャンプキャンセルの未練と、

来年のキャンプへの意欲をただ書いただけになってしまった今回です。

スポンサーリンク