【ネタばれ注意】『健康科学館』のお化け屋敷の秘密。

2019年7月25日

夏休み期間内には県内各所でさまざまなイベントが開催されています。
中でも親子で楽しめるイベントと言ったら“体験型”のイベント
広島パルコで‘におい’を展示している「におい展」・NTTクレドで開催「チームラボ」もまさに体験型のイベントで、
親子のお出かけにオススメです。

そんな中、何気なく遊びに行った「健康科学館」の夏企画"遊びの国へ"が
体験型のお化け屋敷・ボールプール・イライラ棒・魚釣り・ワームホール・段ボール迷路など、
思いのほか大充実したあそび場に大変身していました。

健康科学館とは?

体の仕組み・病気や健康について、
わかりやすく、子どもが興味を持ちやすいように工夫され展示したあります。
また、定期的に健康講座・親子ワークショップ・カプラ・音楽会・お楽しみ会・ベビーマッサージなどが開催されています。
同施設内には「げんキッズ」という、広島市の常設オープンスペースが設置されていて、
乳幼児の室内あそび場として利用できます。
隣接する「千田町公園」はローラー滑り台・ネット遊具があり、幼児さん~小学生まで楽しめる公園です。



「みんなおいでよ!遊びの国へ」

健康科学館で2019年7月20日~8月25日まで開催される、期間限定の特別展。
今回は「みんなおいでよ!遊びの国へ」というもの。
なんでも健康科学館30年の歴史上、特に人気だった企画の事。
同企画は平成26年に開始されたから、5年ぶりですね。


特別展で遊ぶためには、通常展示の観覧料必要。
幼児・小学生・中学生が入場無料なので、大人分のチケットだけ購入で入れます。

異次元空間体験 ワームホール


まず現れるのはワームホール。
トンネル両側の壁の回転運動による脳の錯覚を利用し、
あたかも自分がグルグル回っているような雰囲気を体験できます。
最近遊びに行ったひらパーの忍者屋敷にもあったし、
「子ども騙しのアレねぇ~」とか思っていると、
何だかココの壁の回転がかなり速くて・・・
「ちょっとちょっと、コレ本当に動いていない?」「コケそうなんだけど~」と、
フラフラになって、柵を持ちながらワームホールを脱出しました。
騙されやすい私の脳はやっぱり騙されやすいみたいです。

異次元トンネルを抜け出すと、
あそびの国に到着です。

魚釣り


子どもが好きな遊び定番の魚釣りゲーム。
「子ども騙しのアレねぇ~」とか思っていると、
意外と難しく、魚が釣り糸に引っかからない!!
幼児さんには難しいのか悪戦苦闘していました。それでも3匹釣りあげて、次の人に交代。

ボール投げ

ストラックアウトの要領で、
マジックテープが巻きつけてあるボールを壁に向かって投げつけます。うまく壁に張り付けば大成功。

ボールプール


ボールプールだってあります。
思わず飛び込んでみたくなりますが、危険なのでご注意を。
ボールプールって幼児さんぐらいが遊びものだと思っていましたが、
小学生低学年ぐらいの子どもも遊んでいました。

お化け屋敷


そして最後はお化け屋敷。
でも・・・このお化け屋敷はただのお化け屋敷ではないんです。
以下ネタばれ記載するので、秘密を知りたくない人はここまでにしておいてください。

お化け屋敷に入ると暗い・気味の悪い通路を通り抜けていると、
天井から蜘蛛女がぶら下がっていたり、生首があったり、人体模型があったり・・・
「へぇー。結構怖いじゃん。」と思っていると、
「ギャー!!」とすごい叫び声が響いてきました。しかも大人の声。
一気にテンションが下がった子ども達を引き連れて歩くと・・・
ズボッ!!
横の壁から突然血だらけの腕が出たー!!
「動く系のお化け出るって聞いてないー!」と思っていると、
横のお化けが突然動き出して。
更に壁から血だらけの手が出てきて、腕が掴まれそうになって。
子どもと一気に出口まで行くと・・・

何とそこは、お化け屋敷の裏側でした。


お化け屋敷の秘密というのは、
お化け屋敷に入った後、今度は脅かし役にお化けを体験できること。
ゾンビ手袋をして、お客さんを脅かしたり、
ボタンを押してお化け人形を動かしたり・・・
マジックミラーになっているので、お客さんの反応が丸見えでめちゃくちゃ面白いです。

自分も怖がっている姿をみんなで見られてたと思ったらちょっと恥ずかしいけどね。
だから、お化け屋敷の中が暗いから、自分以外誰もいないからといって、
鼻くそとかほじったり・お尻かいたりしたらダメですよ。
全部見られてますからね。
まさに体験型のお化け屋敷!!すごく楽しかったです。
ただし注意点が一つ。


ワームホールとお化け屋敷は一人2回までしか入れないのでご注意ください。

 

 

段ボール迷路・イライラ棒

特別展はやや混雑している感じでしたが、
常時展の遊び場は比較的空いていました。


段ボール迷路
ややこじんまりとしているので、上の子は全然遊びませんでした。


イライラ棒
お玉にカラーボールを乗せて、
落とさないようにグルグル迷路を通ります。
もちろん電流イライラ棒ではないので、余裕で攻略できます。

感想

「みんなおいでよ!遊びの国へ」・・・楽しい!!
健康科学館に遊びに行くなら絶対今がオススメ。
子どもが喜ぶ遊びが充実しています。
しかもそれだけでなくて、
夏休み期間中は毎日のようにイベント開催あり。
マジックショー・忍者ショー・人形劇・工作・サイエンスショー・カプラ・・・
事前応募が必要なものもあるけど、当日に整理券も配布するものも多いですよ。
整理券は余裕をもってもらいましょう!
配布の30分前からちらほら行列ができ始めて・・・定刻には40人前後が並んでいましたよ。
遊びに行く前に当日のイベントチェックを忘れずに。

 

詳細

名称 広島市健康づくりセンター健康科学館
URL http://www.kenkou.city.hiroshima.jp/
住所 〒730-0052 広島市中区千田町3-8-6
電話番号 082-246-9100
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月(但し、祝日の場合は開館)・祝日の翌日(土・日の場合は開館)・年末年始
料金 大人370円、高校生・65歳以上180円、中学生以下無料
駐車場 あり/無料(専用コインが必要)⇒2019年現在は工事の為不要
フード情報 近隣にあり
ベビー情報 オムツ交換台、授乳室、ミルクのお湯提供、中学生以下無料、他
地図

広島市健康づくりセンター健康科学館はイクちゃんサービス参加店です。

イクちゃんサービス参加店情報

https://www.ikuchan.or.jp/service/shop/00754_0000.html

unnamed

このブログは「イクちゃんブロガー」に記事を提供しています。

http://www.ikuchan.or.jp/service/bloger/#812

スポンサーリンク