ゲームしながら体の勉強!!【健康科学館】で遊んできた。

2017年7月28日

この記事の所要時間: 47

中区のオープンスペース「げんキッズ」に行った際、隣にある以前から気になっていた広島市健康づくりセンター健康科学館で遊んできました。
広島市健康づくりセンター健康科学館はイクちゃんサービス店であり子ども連れでも安心な施設となっています。
また、中学生以下無料で土曜日やこどもの日は高校生以下が無料の施設となっています。

広島市健康づくりセンター健康科学館

受付で入館料を払い、いざ入場。
入口のトンネルに「どこに繋がってるのかなぁ??」とドキドキ気分で子どもは若干テンション上がってたのですが・・・


中は心臓のゾーン。

閉塞感のある部屋で心臓が音を立てていて、部屋中にドクドクと音が反響します。
ドヨーンとした赤色。
子どもに取ったらお化け屋敷並みに怖いのでしょうね。
テンション急降下、当然抱っこでしがみついてきます。

 

IMG_0590
どうやら、幼児には早かったと反省しつつも、
お金払ったし、何とか通り抜けたいという貧乏根性で素早く次に進みます。もうダッシュ。
体の仕組みを説明する間もなく、抱っこで次に進みます。

 


ちょっと部屋が明るくなったから一安心と思いきや、次は骨!!
やっぱり骨も怖いそうです。

 


骨が怖けりゃ、筋肉も怖い。
素早く通り過ぎながらの写真でボケボケです。

 

IMG_0594
脳だって怖い。

IMG_0599
眼球だって怖い・・・
と思いきや、
なぜか深々と観察していました。
「目玉のおやじ」と勘違いしていたのかもしれません。

「目玉のおやじ」効果でようやく恐怖は消えたようで、
このあたりでやっとキョロキョロと興味をもってきました。

 


トンネル状になった「腸」のコーナー。

IMG_0602
腸に興味がわいていたようで、
腸を引っ張りだして長さを体感していました。

 


握力計をしてみたり、


動体視力?ゲームをしてみたり、
ゲーム感覚で健康測定ができるコーナーは子ども達も率先して体験していました。

 


保護者向けに健康の専門書・子育て雑誌もありますよ。

感想

広島市健康づくりセンター健康科学館はイクちゃんサービス店で小さい子どもにやさしい施設になっています。
健康や体の仕組みについて勉強できますが、年中さん・小学生~ぐらいが適齢でしょうか。
最初の心臓コーナーが受け入れられるかがネックかも。
後半はゲームコーナーがいろいろあるので、幼児さんでも楽しめますよ。

また、健康科学館では週末にマジックショー・親子体操・音楽会などイベントも頻繁に開催されています。
イベントはほぼ無料ですが、イベントに参加すると入館料も無料になる特典もあるのでお得ですよ!(※例外もあり)
千田公園が隣接しているし、合わせ行くといいかも。

近隣のおすすめスポット


詳細

名称 広島市健康づくりセンター健康科学館
URL http://www.kenkou.city.hiroshima.jp/
住所 〒730-0052 広島市中区千田町3-8-6
電話番号 082-246-9100
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月(但し、祝日の場合は開館)・祝日の翌日(土・日の場合は開館)・年末年始
料金 大人370円、高校生・65歳以上180円、中学生以下無料
駐車場 あり/無料(専用コインが必要)
フード情報 近隣にあり
ベビー情報 オムツ交換台、授乳室、ミルクのお湯提供、中学生以下無料、他
地図

広島市健康づくりセンター健康科学館はイクちゃんサービス参加店です。

イクちゃんサービス参加店情報

https://www.ikuchan.or.jp/service/shop/00754_0000.html

unnamed

このブログは「イクちゃんブロガー」に記事を提供しています。

http://www.ikuchan.or.jp/service/bloger/#812