キッズ無料屋内遊び場の最高峰【こども文化科学館】の魅力をいまさら書く。

2019年1月22日

この記事の所要時間: 616

言わずと知れた「こども文化科学館」
無料で遊べて、
雨でも遊べる室内施設、
遊ぶだけでなく科学の勉強にもなる。

図書館もあって、
プラネタリウムもある、
しかもプラネタリウムは幼児小中学生という破格の値段、
毎週開催されるワークショップも破格の30円、
時々あるマジックショー・コンサート・演劇なんて無料。

イクちゃんサービス店だけあって子連れには優しい環境、
幼児トイレ・オムツ交換スペース・授乳室は標準装備、
今時珍しい冷水器まで設置している優しさ。

広島電鉄の駅から徒歩圏内、
バスを利用したって徒歩圏内、
専用駐車場がないけれど・・・
そんなの全然気にならないくらい充実かつお得な施設なのです。

そんな広島市のキッズ無料屋内遊び場の最高峰と考えている「こども文化科学館」を何故今まで記事にしなかったかというのは前回の話
「こども文化科学館」の魅力を今更だけど書いていきます。

こども文化科学館:1階エリア

まるで宇宙船基地!!立体迷路がお見事です。

こども文化科学館のメインといったらコレ。
立体迷路!!1階から2階フロアまでつながっていたり、星空に囲まれた滑り台があります。
まるで宇宙船基地のような雰囲気の迷路は、子どもだけでなく大人までの冒険心を掻き立てる事間違いなし。
ただし大人は子どもの付き添いの場合のみOK。
迷路はかなり狭く、リュックサック背負っていると、間違えなくつっかえます。
無料のコインロッカーがあるので、荷物はそこに入れるのがベター。
コインロッカーは受付にて鍵を貰う方法になっているのでご注意を。

遊びを通して科学を勉強


立体迷路の正面には科学の遊びコーナー。

 


雷・光・電流・磁石・音・空気・・・。
各種様々な科学のついて、遊びを通すことで親しみを持てる工夫がしてあります。
科学なんて分からない幼児だって問題なし。
クルクルとハンドルを回して、ボールが転がる様子に楽しそうに反応しています。
滑車の原理を理解していなくても、十分面白いのです。

 


更に最近流行り(?)のプロジェクションマッピング的なものだってあり。
マリホのプロジェクションマッピングより規模は劣るけど、
マットに映し出された迷路の映像に夢中です。
自分が歩いた場所に、お花の道ができたりと子ども心を鷲掴みです。

図書館だって併設

こども文化科学館:2階エリア

子鉄は大注目!!電車のジオラマがすごいのです


巨大なジオラマで新幹線・在来線の運転ができます。

 


電車が好きだから「JR西日本新幹線1日乗り放題1万円」を使って「京都鉄道博物館」に行ったけど、
ココで十分です。
週末だってそんなに並ばないし、いろんな仕掛けがあって楽しめます。

家庭電化製品の科学


2階フロアでも、遊びを通して科学に親しめるようになっていますが、
1階より更に具体的。実生活で使用している電化製品のどんな所に科学が潜んでいるとか
分かりやすく解説しています。

こども文化科学館の最難関のゲーム

「子どもが遊ぶ程度のゲームばかりでしょ」とか思っていると、
大人が本気でしても全然攻略できないゲームもあります。

こども文化科学館:3階エリア


大体いつも1階・2階で息が切れて3階まで遊ばないことが多いのですが、
3階だって面白いのです。

こども文化科学館:4階エリア


上映開始前と後は写真撮影OKです。
プラネタリウムは大人510円 幼児・小学生・中学生は無料という破格のお値段。
海田総合公園に流星を見に行ったりと、星が好きな我が家は時々行っています。
上映時間中は真っ暗になるけど、二人席があるので”真っ暗”が怖いお子様でも大丈夫かな。

こども文化科学館:お外エリア


お外にはSLがあって、
しかも乗れる!!
一部ハンドルがクルクル回るものもあって、本当に電車を動かしている気分になりますよ。
この日は他の男の子達と我が子がシンカリオンの変形ロボをして大阪~ブラジルまで行く遊びをしました。
6歳ぐらいの男の子が「シンカリオン発射!!」「ピー!」とか、
目をキラキラさせて遊んでいました。本当に楽しいんだろうね。
黒く光るSLが何とも力強く、本当にカッコいいのです。気分盛り上がるのもわかります。

こども文化科学館:イベント編

こども文化科学館では週末を中心に各種イベントが開催されています。
幼児向けの(参加料30円)ものから、小学生・大人向けの工作だってあります。
また、夏休み・冬休みに合わせコンサート・演劇もあり、しかも無料となっています。
特に気なるイベントとして、
毎年秋に開催される「青少年のための科学の祭典」に注目しています。


こども文化科学館:注意点

こんなキッズ最高のこども文化科学館ですが、いくつか注意点があります。

飲食禁止

館内は基本飲食禁止です。
自動販売機の横が飲料エリアとなっていますが飲料のみ。ご注意ください。
外には石段や噴水を中心とした広場があるので飲食スペースは困らないが、雨の日は辛いです。
また、コンビニまで多少距離があるので事前の軽食(おやつ)の準備をオススメします。
立体迷路などをしていると結構のどが渇いたり、お腹が空くので。

駐車場なし

専用駐車場はありません。
車で訪問する際は、近くのコインパーキングを利用しましょう。

どのくらいの時間過ごす?

最低1.5時間
最高5時間過ごしました。

 

近隣のオススメスポット


詳細

名称 広島市こども文化科学館
URL http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/
住所 〒730-0011 広島市中区基町5-83
電話番号 082-222-5346
営業時間 9:00~17:00
定休日 月・祝日の翌日(臨時休館あり)
料金
駐車場 なし
フード情報 近隣にあり
ベビー情報 オムツ交換台、授乳室、ミルクのお湯提供
地図

※当記事の情報は訪問時点のものであり、情報の正確性は保証しません。最新の情報は公式HPまたは、直接お問い合わせください。

スポンサーリンク