神秘的で荘厳な雰囲気でした【毛利元就および一族の墓】

2020年5月12日

戦国時代に中国地方を統一した戦国大名の毛利元就
その本拠地は安芸高田市にある吉田町にあり、
吉田町郡山城跡の山麓に毛利元就および一族の墓があります。

高校の授業で学んだり、広島城に遊びに行った時に触れた毛利元就の歴史。
せっかくなら、歴史が刻まれた本物の場所に行ってみたいのと、
たまたま近くを通ったので「毛利元就および一族の墓」に行ってみました。

神秘的で荘厳な雰囲気な山に囲まれたお墓。
おもわず毛利元就の歴史を振り返ってしまうほど心にぐっとくる場所でした。
子どもがもう少し成長して、戦国時代の歴史を学び始めたら、
もう一度訪れようと決めました。

毛利元就および一族の墓

毛利元就のお墓に行こうと思ったら、
まず目指すポイントは「安芸高田市歴史民俗博物館」。
戦国の歴史を辿れることはもちろんですが、
毛利元就のお墓を含む、吉田郡山城周辺の地図・パンフレットが設置されています。
地図のみであれば、館外に設置してあるので博物館に入らない人でも取りやすいと思いますよ。

吉田郡山城周辺には史跡が点在しているため、地図を参考に見て回るのが効率が良さそうです。
ちょうど通り道にあるし、是非立ち寄ってみてください。

山の中のお墓だけど車で近くまでいける


山の中にひっそりあるお墓ですが、
駐車場がすぐ近くにある為、子ども連れでも訪れやすい場所でした。
駐車スペースは6台程度でしょうか?
少し下った場所には広い駐車場があり、そこにはトイレもありました。
公衆トイレですが、キレイに管理されていましたよ。

歩きやすい舗装された山道


車を降りて歩くのは舗装された道。
夏場に行ったけど、木陰が多く涼しい印象でした。
子どもも「抱っこして!」っていうことなく、自力で歩けるぐらいの距離の山道でした。(徒歩5分もなかったと思います。)
暑いときに行ったからかな?
週末だけど、私達以外だれもいませんでした。

一瞬で荘厳な雰囲気に変わります


大木に囲まれたここが毛利元就および一族の墓の入り口です。
荘厳な雰囲気が満ち溢れています。
もう、一気に空気が変わるのが分かります。

 


グググっと中に入っていくと、
奥に毛利元就のお墓があります。
右奥には毛利元就の一族のお墓もあります。
ただ画像は・・・ありません。
お墓の写真を撮るのは、SNSにだすのは・・・躊躇してしまいました。
というか・・・カメラを向けようにも毛利元就からの圧倒的なパワーに負けました。

まとめ

史跡のある郡山城周辺地区。
今回は時間の関係で、毛利元就および一族の墓のみを見学してきましたが、
そのただならぬ荘厳な雰囲気に圧倒されてきました。
全然歴史に詳しくない私でも非常に興味深かったから、
戦国武将に詳しい方はとても関心の強い場所でしょうね。

 

子どもが学校で社会を学び、戦国時代についてある程度知識を得たらまた絶対行きたいなと思っています。
体験と学習を結び付けると、きっとより知識が深まるはず!!!

私自身が小学生時代には、
やっぱり体験系を重視していた母親に奈良・京都に連れて行ってもらって、
徹底的に歴史的建造物・史跡を見て回った思い出があります。
だから、歴史はとても得意・・・・・・全然得意じゃなかったわ(・∀・;)
体験と学習を結び付けても、子どもの学力には全然効果ないかもしれないけど、
とりあえず一生ものの楽しい思い出は今でも残っているので、やっぱり私も子ども連れて歴史を辿りながら巡っていきたいですね。
とにかく、行って良かった場所でした。

 

詳細

 

名称 毛利元就および一族の墓
URL https://www.akitakata.jp/ja/shisei/section/syoukou/u124/sightseeing/history/motonarihaka/
住所 〒731-0501 広島県安芸高田市吉田町吉田
電話番号
営業時間
定休日
料金
駐車場 あり
フード情報
ベビー情報
地図

スポンサーリンク