最強のローラー滑り台【わくわくランド】のローラーはお見事です。

2019年6月21日

大型遊具が大好きな一家ですが、
その遊具の中でも一番好きなのは「ローラー滑り台」!!
我が家流のローラー滑り台の見極めのポイントとして、
・ローラー滑り台の長さ
・ローラーのなめらかさ
・落差
以上の3点です。

そのうちの、
ローラー滑り台の長さ・落差の2点によって形成された、我が家の過去最速のローラー滑り台は備北丘陵公園のアスレチックに設置されたローラー滑り台(まだ記事にしていません)です。
しかし、スピードこそ最速とは言えませんが、
最強の"なめらかさ"があるローラー滑り台を山県郡安芸太田町の「わくわくランド」で発見しました。

わくわくランド


山県郡安芸太田町、戸河内インターすぐ近くにある道の駅「来夢とごうち」。その目の前にある公園です。
カラフルな複合型の大型遊具になっており、メインのローラー滑り台の汽車が目に留まります。

 


幅広滑り台、一本橋、ネット遊具・・・
子どもが好きな仕掛けが沢山あり。

 


カラフルな色合いでまだ新しい公園の印象です。


ネット遊具では網目も小さく、
各所に落下防止の工夫もあるなど、
小さな子でも配慮ある設計になっています。2歳ぐらいだと十分遊べそうかも。


小さな子専用の遊び場(?)のような遊具もあるので、
ここならヨチヨチ歩きの子も安心して遊ばせれます。

 


コレは滑り台。ただし登るには階段の代わりにクライミングが設置。
やや難度高い系の遊具です。
年少さんぐらい~遊べそうかな。


コレは・・・
なんだろう。カエルのスプリング遊具。
カエルさんに座ってユラユラ遊びます。
あまり見かけないタイプの遊具でついつい大人も遊んじゃいます。


そして、
ローラー滑り台!!
一見普通のローラー滑り台ですが、滑り心地が最高なんです。
もちろん大人も滑ってみますが、
摩擦面を最小限、一気に重心を前に滑ると吹っ飛びます。
段ボールを使うと更に加速!
緑のマットの着地点を飛び越え、お尻から落下。
うん、面白い!!
子ども達も「うぉー!!」と叫びながら滑り続けていました。

これで滑り台の滑走距離・滑走角度がもっとあれば、更に加速して面白いんだけどな~
でも危険だからこれぐらいがいいのかも。
なお注意点として、
子どもがローラー滑り台を怖がるからといって、
抱っこして一緒に滑ると重量が増えるから当然加速しまよ。

道の駅「来夢とごうち」


公園の前には大きな道路を挟んで道の駅の店舗あり。
地元の特産はもちろん、レストランも併設されているので、
お弁当がなくても食事をとることができます。

 


柿が有名なのかな?
お土産に買ってみました。


「顔出しんさい!広島県」の顔パネもお忘れなく。

 

感想

正直もっと大きな公園かと思っていましたが、
割と小さめな公園でした。
でも公園一帯が柵で囲われているし、規模が小さい分、見守りも目が行き届きやすく安心して遊ばせられる公園でした。
道の駅が目の前なので、遊びに飽きたら軽食を買いに行けるのが便利ですね。すぐ横にJA・コンビニも併設しているので食べ物系には困らないです。
日陰となる東屋は2か所ぐらいなので、日よけになるポップアップテントがあればいいのです。
注意点を上げるとしたら・・・
トイレが若干離れています。
子どもへのトイレ確認忘れずに。急に「出る~」って言われたら焦る距離ですよ。

年齢にもよりますが、小学生ぐらいだと近くの「もみのき森林公園」の方が、思いっきり遊べるかも。アスレチックが面白そうです。
我が家の子たちはまだまだアスレチックは難しそうなので、「湯来釣り堀」も合わせて遊んできました。ここもオススメ!激安で一日遊べます。

詳細

 

名称 道の駅来夢 (わくわくランド)
URL https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/007006.html
住所 〒731-3664 広島県山県郡安芸太田町大字上殿632-2
電話番号 0826-28-1800
営業時間 道の駅 1階売店:9:00〜19:00
道の駅 2階レストラン:[月,水〜日]10:00〜20:00 [火]10:00〜16:00
わくわくランド:屋外公園のため常時利用可能
定休日
料金 入場無料
駐車場 あり/無料
フード情報 近くにあり
ベビー情報
地図

 

スポンサーリンク