小魚に夢中!【瀬戸田サンセットビーチ】には海上遊具あり。

広島県尾道市の生口島にある「サンセットビーチ」。
サンセットって言うだけあって、夕焼けがきれいなんだろうけど、
シュノーケルで小魚を追いかけて、海上滑り台して、綺麗な海でとにかく泳ぎまくったら夕焼け見る前に力尽きて帰ったけど、
かなり満足でした。

瀬戸田サンセットビーチ


瀬戸田サンセットビーチは、
しまなみ海道を走って尾道から3つ目の島、生口島にあるビーチです。
国産レモンの発祥とされる、生口島では、
レモンの皮を使った「レモンタワー選手権」、「レモンまるかじり選手権」、レモンを担いで走る「レモン担ぎタイムトライアル選手権」など、レモンを使ったワクワクするイベントも毎年開催されています。(2020年は11月に延期)
そんな生口島のビーチだから、瀬戸田サンセットビーチの愛称は「しまなみレモンビーチ」だそうです。

画像の黄色いオブジェもレモンの黄色をイメージしたのかな?

海は綺麗!海上遊具もあり!


サンセットビーチの様子
海上に滑り台が2台、"いかだ"が4台ほど設置されています。


海の透明度もあり!
綺麗です。
よくよく見ると、波打ち際まで小魚が沢山泳いでいました。
私もシュノーケルをして泳ぎましたが気持ちいい!!
綺麗な海だし、小魚以外にも15cmほどの魚も時々見かかるし面白かったです。フィンも持ってくればよかった~。
ザッブンザッブン泳いで海を堪能しました。

小魚が波打ち際までスイスイ泳いでいるので、子どもと一緒に魚を追い込んで捕まえようとかなり奮闘しましが・・・
残念ながら捕獲ならずでした。

 

そして、次に目指すのは海上にある滑り台。
ほとんど泳げもしないのに、意気込みだけはある子どもと一緒に滑り台まで泳ぎました。
浮き輪をつけて、何度も滑ったら今度は黄色い"いかだ"へ。
プカプカ浮かんでご満悦のようでした。

テント・パラソルの持ち込みには注意

駐車場・施設管理料は無料の海水浴場なのですが、テント等の持ち込みには注意が必要です。
小型のポップアップテント・ビーチパラソルを持ち込んだのですが、持ち込み料金テント700円!!ビーチパラソルは500円!!いろいろ持ち込んだら妙にお金がかかります。
ちなみに、レジャーシートのみなら無料です。

ポップアップテントを持ち込んでも、砂浜には日陰となる場所がないのでテント内部は激暑。木陰があると思ったんだけど・・・なかった。
後方にわずかにある木陰のベンチに座って休憩していると、「木陰の長時間のご利用はご遠慮ください。」とアナウンスされて、急いでご飯を食べて撤退しなければならなかったり。うーん…これはもう有料座敷を使用した方がいいかもしれません。

 


持ち込み料を既にいろいろ支払ったので、今更な感じがして座敷は利用しませんでしたが、
一日利用する場合はこっちの方が便利かもしれません。

フードメニューは充実


浜には海の家があり、軽食の販売や浮き輪の貸し出し等もありました。


涼しいクーラーの効いたレストランもあります。

シャワー・更衣室

シャワー更衣室も管理されています。


シャワー3分だったかな?300円。低温水と記載ありますが、冷水な感じでした。これが家族全員分となると・・・こちらも妙にお高い。
きっと施設管理料が含まれているんでしょうね。
それなら、納得価格です。

 


小さなお子さんはこの足洗い場で全身ジャブジャブ洗われている子も見かけました。確かにちょうど背の高さに蛇口がある。

 

感想

海がきれいで満足なビーチなのですが、
テント・パラソル等の持ち込みには注意が必要です。
でも駐車料金が無料なので、その分を考えれば・・・そんなに高くないのかな。

完全無料で遊びたい人は、
レジャーシートを持ってきて、シャワータンクを車に積んだきたらOKでしょう。
それにしても、もっと木陰が欲しかったな~。
また、生口島に渡るには橋の通行料金730円×2回(往復)を払う必要がありますよ。

詳細

名称瀬戸田サンセットビーチ
住所広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15
電話番号0845-27-1100
営業時間
定休日
料金
駐車場あり/無料
地図

 

スポンサーリンク