フジでお仕事体験してきたよ!【キッズおしごと探検隊】

この記事の所要時間: 336

お仕事体験

我が家が体験的のイベントが大好きです。
中でも「お仕事体験」の企画は面白いことが多く、
ちょいちょい参加しています。

そんな中、
我が家がよくお世話になっている、
ショッピングセンターの”フジグラン広島”で「お仕事体験」があったので行ってきました。

フジグラン広島

フジグラン広島は夏休みを中心にバックヤードツアーとか、お仕事体験とか、料理教室など、
子供向けのイベントを定期的に開催しています。
2018年7月ではハウス食品主催のカレー教室にも参加予定だったのですが、
台風によって残念ながら中止となってしましました。

イベント参加の募集はフジグラン広島の公式HPで発表されることが多いのですが、
サービスカウンターにひっそりと応募の掲示があったりします。

また何か見つけたらイベントにブログにて紹介します。

フジグラン広島でお仕事体験


スケジュール

13:00 集合・店長挨拶
13:00 店舗バックヤード巡り
14:00 青果売り場体験・各専門店にて売り場体験
15:00 終了
大体2時間のツアー。

残念なのは、保護者の付き添いがほぼ不可であること。
大人もお店の裏側を見てみたいなーとか思っていましたが、子供しか見学できません。
子供が体験に行ってしまうと、保護者達はそれぞれ店内ですごします。

挨拶・お着換え


まずは服装を整えます。
黒いエプロン+赤いバンダナ+マスク

準備ができたら挨拶の練習です。

「いらっしゃいませ。」
「ありがとうございました。」
接客業の基本を学びます。

店舗バックヤード巡り

挨拶練習が終わると、
子供達だけでお店の探検ツアーに出かけます。

子供によると、
トラックから荷物を運び出すところ、
商品の一時保管庫、
長ーい廊下・・・等を見学したそうです。

青果売り場体験・各専門店にて売り場体験

一旦みんなで集合して、
今度は青果売り場体験・各専門店にて売り場体験に向かいます。

青果売り場体験では、
店舗後方に野菜が沢山保管してあり、
そこで、野菜のラッピング。

ラッピングした野菜はお土産です。

 

各専門店では、事前に決定している売り場へそれぞれ案内されます。

私たちは「どんと」。

とんかつが美味しい「どんと」では、
お料理のお運びを体験させて頂きました。
お盆をもって「お待たせしました。」と一般のお客様の席まで運んだとか。

緊張したと思いきや、
「全然緊張せん。楽しかった!!」とのこと。
フライングタイガーでお客の呼び込みをしたり、
マックアドベンチャーでレジをしたり等々でお仕事体験もこなれてきた我が子です。

他にはテーブルを拭いたりして、
最後にジュースのご褒美をもらって、30分ほどで終了。

ちなみに、
体験できる専門店は、
ミスタードーナツ・パンや・花屋・ペットショップ・本屋・・・などがあり、
応募時に自分で選択できます。
ミスドではドーナツにクリーム詰め、
パン屋ではパン作りなどしたそうです。

我が子的には「ミスドだったらドーナツのお土産もらえたから、ミスドがよかった・・・」そうです。
ドーナツのクリーム詰めは確かに楽しそうです。
ミスドは人気そうだから、あえて希望を外してみたんですけどね、
来年はミスドを第一希望にしましょう。

終了式・お土産

店長さんから、お仕事頑張ったねと賞状を頂き、
お給料(図書カード500円)と景品までいただきました。

タオル・ノート・下敷き・消しゴム

感想

お仕事体験の主役は完全に子供。
保護者は見学できない部分が多く、ちょっと残念でした。
私もお店の裏側見て見たかったので。

主役の子供たちは楽しそうに過ごしていました。
選べる職種がいろいろあるので、
また来年も参加したいです。

当選の倍率もそんなに高くないのだと思います。
兄弟やお友達同士でして参加していましたし。