奥湯来の穴場!【くもで交流広場】釣り堀&公園&川遊び

広島市内なのに透明度が抜群!!川遊びの有名な【湯来】ですが、
その上流にある奥湯来には【くもで交流広場】があって、こちらでも川遊びができます。
釣り堀・遊び場の他に古民家の宿泊施設などなど・・・とても居心地がいい空間でした!

2020年に遊びに行った時の事を思い出しながら、
お出かけ日記として残します。

くもで交流広場


湯来ロッジから更に山奥に入った場所にある奥湯来。
地元の方々によって整備された【くもで交流広場】は、手作り感のあるほっこり優しい雰囲気の広場です。


入場料金は大人:300円・子ども:100円
受付に人がいない場合はポストに料金を入れるスタイルのようです。
今回私たちは「田舎体験ハウス」に宿泊していたので、入場料金は宿泊代に含まれていました。

遊具


可愛らしい遊具が設置されていました。
対象年齢は5歳までぐらいかな!?


綺麗な芝生が広がっています。改めて見ても見事な芝生!


奥に入ると、砂場とお砂場セットのおもちゃがありました。


こちらの扉を開けると、電話が登場!
公園内の別の電話機に繋がっていました。
子ども達が自由にモシモシと遊べます。

釣り堀


釣り堀コーナー


釣り堀もできるけど、つかみ取りもできるようですね。

川遊び


広場の目の前に川が流れています。
ただ、湯来ロッジと比べると整備されている様子でした。
水着に着替えて、川遊びする気満々の子ども達でしたが、
水に浸かるより、川の中をザブザブ歩くのみでした。
(⇒サンダルは流されるので絶対× マリンシューズが◎)


少し下流に泳げそうな場所があったのですが・・・
落ち葉が水の底に沈んでいて、よどんだ雰囲気。
こちらもあまり、遊ぶ気になれなかったようです。
普段はもっと綺麗なのかな?私たちが行った時がたまたまなのかもしれません。

くもで交流広場で私たちが川遊びに選んだ場所は、


広場からちょっと上流に歩いて行ったところです。
水が綺麗で、小魚等の生き物もいました。
主人と子ども達はここから更に上流を目指そうとしていましたが、
あまりに山が深くて断念しました。


帰り道は、近道がしたくて壁面の穴の開いた場所を見つけて、足をかけてよじ登りました。


小さいお子さんは無理をせず、
川に沿って歩いて帰るのが無難です。
何度も書くけど、足元が悪いからサンダルじゃなくて、マリンシューズね!

田舎体験ハウスが目の前


【くもで交流広場】から宿泊施設の田舎体験ハウスまで徒歩圏内。
宿泊者は散歩がてら何度も遊びに行けたのでとても居心地がよかったです。夕方になると、貸し切りで遊べたしね。
川で遊んだ冷えた体をお風呂で温められるし、
縁側でゴロゴロお昼寝ができるしで、ここにしばらく住みたい~!!って気持ちになりました。


 

ユニークなかかしが勢ぞろい


奥湯来にはユニークなかかしが沢山います。
町にたたずむ人影がいたら・・・ほぼかかし。
夜はちょっと怖いかな・・・。
肝試しにもちょうどいいのかもしれないけど。
奥湯来が舞台になったホラー映画もありますよ。

まとめ

湯来も奥湯来もとにかく大自然。
どちらも楽しみ方がそれぞれあるので、自分のお気に入りの場所を見つけてください。



 

詳細

名称くもで交流広場
住所〒738-0721 広島県広島市佐伯区湯来町大字多田
電話番号
営業時間
定休日
料金入場料:大人300円 小・中学生100円 幼児無料
駐車場あり・無料
フード情報
ベビー情報
地図

 

スポンサーリンク