作ってきた【童具店のワークショップ参加してみた】

この記事の所要時間: 224

ランドセル 童具店

hiroshima_slide001

minamiosawa_slide001
画像引用:童具店公式HP

広島市西区にあるランドセルのお店、土屋鞄「童具店」

そこで、定期的に無料のワークショップが開催されています。

子供のランドセルを購入したときに、ワークショップの参加をお知らせ頂いたのですが、

ランドセルを購入していない人でも参加可能だそうです。(小学生以下)

お店には何度も行っていますが、

ワークショップは初めての参加です。

 

ワークショップの内容は、

おもちゃの時計、

ポシェット、

財布、

ペンケース・・・などなどですが、

すべて革製品(ヌメ革)を使用しています。

 

 

今回はオーナメントの作成。

pc_workshop_slide_201712_01

IMG_20171216_152134
靴下型に切り取られたものを、

admin-ajax
金属の留め具をつけます。

sc_20171216153400
革ひもを通して、

sc_20171216154423
革のシールをペタペタ張って終了。

sc_20171216181744
サンタクロースさんへの手紙を書いて家のツリーに飾ります。
ヌメ革で作られているので、結構いい感じ。
幼児が作っても、それなりにサマになっています。

ちなみに、欲しいものは「お金」だそうです。
それで、自分で好きな物を買いに行くとか。
親からのプレゼントはお小遣い帳を渡す予定。
引き算はまだ無理かもしれないけど、お金には限りがあることを分かってくれれば万々歳。

大人鞄

2018年1月末まで大人向け鞄の展示があります。
sc_20171216155731

sc_20171216155743

sc_20171216155749
土屋鞄らしいベーシック使いのラインナップでした。

ワークショップの様子

大体15-30分くらいでできますが、小学生ぐらいだと10分ぐらいでできそうな内容です。
参加者は2歳~幼稚園ぐらいの子。
店内のキッズスペース(座敷)で開催されているので、下の子が小さくても横で絵本やおもちゃで遊んだりできそうです。
スタッフは付き添ってくれるので、
できなくてもサポートしてくれます。

授乳室・オムツ交換台

授乳室はありませんが、オムツ交換台は設置してあります。
駐車場(コインパーキング)が目の前なので車を利用するのもありです。

駐車場

なし。
目の前に市営のコインパーキングがありますが、割引サービスはありません。
30分100円

次回のワークショップ

IMG_20171217_062755

直ぐ近くのオススメスポット。

 

 

ワークショップ問い合わせ


PAGE TOP