【広島市内でホタル!!】2016 第1回竹あかり&ほたる祭り

この記事の所要時間: 310

安芸区阿戸のほたる祭り【第1回竹あかり&ほたる祭り】

広島市安芸区阿戸町に住民グループによる、「ホタル祭り」が昨年2016年に開催されました。

場所は阿戸福祉センター。
目の前に川が流れていて、その川でホタルが見えます。

2016年はホタルが特に発生し、1500匹以上の舞いが見られるということで行ってきました。

 

【第1回竹あかり&ほたる祭り】

18時からイベント開始ということで、18時前には到着。
駐車場は余裕でありました。
駐車場から、会場までは徒歩3分ぐらい。
交通の便が悪いところなので、続々と車が到着していました。

ただ、続々と車が到着しすぎて・・・
駐車場はすぐ満車。
係りの人が柔軟に対応され、
近隣の工場の敷地、Aコープの駐車場と交渉し、
臨時の駐車場が続々とできていました。(会場よりちょっと離れます。)

会場は阿戸福祉センターで、
飲食のバザー・休憩所と兼用のホールではホタルの生態のパネル展示がありました。

「夕食は現地で食べようかなぁ」なんて思っていたのですが・・・
18:15分には飲食バザー(焼き鳥・すし・飲料水・とんぺい焼き)は販売終了。
(並んでいた目の前で販売終了という残念っぷりでした。)

第1回のほたる祭りということで、
あまり慣れてないというか、ここまで人数が来る思っていなかったという感じでした。

ホタルが見える20時まで我慢できないので、
徒歩10分ぐらいのAコーポで急遽食料の調達です。
途中個人経営されている、お好み焼き屋さんがありましたが、行列ができていました。

 

竹あかり点灯

阿戸福祉センターは川沿いにあります。
センターの正面では、無数の竹筒が用意されていて19時ごろには点灯されていきました。
特に点灯式たるものはなく、どこからともなくチャッカマンが回ってきて
「どんどん着けて!」という感じで点灯です。

shoyama20141212
画像引用:http://sozaing.com/

幻想的な雰囲気でとてもキレイでした。
浴衣を着てる女の子も沢山いて、雰囲気とマッチしていました。

 

ホタル鑑賞

竹あかりがある福祉センター正面ではホタルが見えにくいので、
川沿いから上流に向かって徒歩で移動します。

特に、ホタルスポットの説明はないので
20時ごろに自分達でなんとなく移動、
上流にいる人や帰ってくる人に「ホタルいましたか??どの辺りに沢山いますか??」と
情報収集しながら散策します。

道は舗装されているので、ベビーカーでも大丈夫。
真っ暗なので足元に注意は必要です。
川には柵がないので、子供の手は離さないように!!
赤ちゃんから遠ざけたい”蚊”はいませんでした。

「1500匹以上のホタルの舞い」・・・
期待していたけど・・・
視界にはいるのは、20-30匹ぐらい。

時期を過ぎていたのでしょうか?
もっと見えやすい場所があったのでしょうか??

あまりに人が多すぎてホタルが隠れてしまったのかもしれませんね。
そのくらい沢山の人が参加していましたから。

ホタル鑑賞スポットは、
阿戸福祉センターから、上流に徒歩10-15分くらい。
ホタル祭りの日を外してこの時期に単独でいくと、たくさん見えるかもしれません。

 

瀬野川よりも山・清流が豊かな阿戸地区。
時期が合えば、たくさんのホタルに出会えそうな場所でした。

image-5

黄色いラインのあたりでホタルを鑑賞しました。

 

 

2017年も「竹あかり&ほたる祭り」が6/10に開催されます。


PAGE TOP