2017えんこうさん(猿猴橋周辺のお祭り)

この記事の所要時間: 159

えんこうさん

平成28年3月に復元された猿猴橋。
その復元を祝して開催された、渡り初め式・点灯式には1万人が来場されました。
引き続き、広島駅前の新たなにぎわいを創出するための猿猴橋をシンボルとした祭り「えんこうさん」が今年も開催されました。
「えんこうさん」は今年で2回目、

どんな内容の祭りかよくわからないのですが、とりあえず行ってみました。

image

 

内容

普通のお祭りだと神社があり、そこの神様にご奉仕することで祭りが存在しますが、

「えんこうさん」はとにかく猿猴橋が主役!

主役の猿猴橋の上で獅子舞が舞ったり、近くの幼稚園児達が神輿を担いで橋を渡ったり、スライディーがカープ必勝をかけて渡ったり、バトンを使ってお姉さんが踊ったり、書道パフォーマンスがあったり・・・。

image

image

猿猴橋を盛り上げるために、

橋が舞台のような役割になっていました。

 

 

他には、

水上パレード・夕方には仮装イベントとして川から妖怪達がやってくるのですが(猿猴は妖怪という意味だそうです)都合があって見物できませんでした。

来年も開催されれば、是非妖怪達を見てみたいです。

 

 

image

image

もちろん出店もあります。

 

 

image

image

広島市立大学の学生さんによる、

ジュエリー・クラフト・アクセサリー・工芸の販売もありました。

 

お祭りとしてはまだ2回目。お店の数としては少ないです。

でも、地元の方々の出店が多く他にはない個性豊かなお店揃いで楽しめました。

 

 

ところで、猿猴橋は恋愛成就の場所でもあるそうです。

全然知りませんでした。

恋愛が成就するかどうか占う方法があったり、橋にハートのマークが隠されていたり、

雨の日にだけ浮かび上がるハートが隠されていたり・・・

 

恋愛とは関係ないけど、河童の手形があったり・・・

 

なんだか秘密が多い橋ですね。

 

それらの場所については、また後日記載します。

 


PAGE TOP