【2018福袋】早くも爆走してきた~スコットクラブ編~

この記事の所要時間: 26

2018福袋予約開始ーー!!!

12月1日。
1日だけど、我が家にとってこの日ばかりは「丸亀釜揚げうどん半額日」ではありません。
福袋予約開始の日」です。
1月1日の丁度一カ月前。
ネットも含め、多くの店舗で福袋の予約受付が開始されるのです。(それより前から受付が始まっているショップもありますが)


昨年スコットクラブ(現在はメドック)の靴の福袋を購入してよかったので、今年も是非予約したい!!

ということで、

10時オープンの店舗向かってソレイユまで行ってきました。

5分前に到着時には

既に同じ福袋を狙っているであろう女性・奥様に言われて来たであろうご主人などなど・・・

ちょっと出遅れたかなーって考えている暇もなく、オープンの合図があり、

みんな一気に猛ダッシュ。

気持ちの準備もないままに突如始まった争奪戦。

レジ前の行列では、かなり後方につけましたがなんとか「靴の福袋」予約できました。

 

ちなみに、靴の福袋で怖いのはサイズが合わないこと。
でも、そんな時にはネットオークションorフリマで何とかなります。

image-3
福袋に入っている金券2000円分も売却。
手数料引いて1260円。

 

image-2
手数料を引いて、2880円で売却。若干大きすぎて、履けません。

image-1
手数料を引いて、3000円で売却。若干大きすぎて、履けません。

image
手数料を引いて、3420円で売却。ヒールのある靴は子供を抱っこできないので。
それぞれの送料分をひくと、

(2880+1260+3000+3420)-(600円定形外×3個-84円普通郵便×1個)

=8676円

10800円の福袋を買ったけど、

手元に靴が3足残ってさらに、8676円も現金収入が得られました。

 

 

もともと、靴の値段は5000円~10000円なので、

メルカリの規約違反にもならないはず。

使えないものを処分してしまうより、ずっとエコかな。

こんな経緯があるので、靴の福袋も躊躇なく購入できます。

サイズが合わなくても、何とかなるってね。

 


PAGE TOP