詰め放題の魅力とは何か書いてみる。

2017年1月3日

この記事の所要時間: 27

「つめ放題」ってわざわざ自分で詰めなくても・・・って敬遠していたんですが、
最近、実は面白いことに気がつきました。

詰め放題の魅力

結論から言うと、
①お得
②他のお客さんとの交流が楽しい

①お得

客寄せ商品として、「詰め放題」をしている事が多いので、お買い得なことが多いです。

それでも、赤ちゃんを抱っこしながらorベビーカーで寝かしたまま「詰め放題」をするって、心労が半端ないので、
絶対にしませんでした。
でも、
一人で歩けるようになると、両手が空いて「詰め放題」が可能に。
お得だったりしたので、好きになりました。

②他のお客さんとの交流が楽しい

「何個入るかな?」とか一人事を言っていると、
「18個は入るよ。そこから勝負よ!」みたいにいわれたり、

 

「あんまり入らないな…」とか言っていると、
「ちょっとここ破って空気抜いたら入るよ」とか助言を頂いたり、
(1個づつ包装された子供用の歯ブラシでしたが、後で店員さんに確認すると“こっそりならOKですよ”と小声で言われました。)

 

「それ、積みすぎじゃない(笑)すごいね。」とかお褒めの言葉頂いたり、

 

「それ袋違いますよ。こっちの袋ですよ。」とかご指摘を頂いたり、

 

「私この前32個詰めたのよ!」とか武勇伝を聞いたり、

 

”みんなでがんばって詰めよう!” ”みんなで助け合おう!”いっていう一体感的な雰囲気があります。

私が勝手に思っているだけなのかもしれませんが。

 

 

 

初売りだと、詰め放題も更にお得になっていたので早速詰めてみました。

「洗濯バサミ」の詰め放題:108円

img_0407

110個でした。

 

 

「アマノフーズのインスタント味噌汁」詰め放題:1080円

img_0431

22個でした。

 

 

「アボガド」の詰め放題:540円

11個でした。

 

他にも、タオル、スポンジ、カイロ、マニキュア、サツマイモ、ジュース、マスキングテープ、ビーズ・・・。

数え切れないくらいの詰め放題でした。

イオンモール広島府中、ゆめタウン広島でされていました。