【体験レポ】おえかきグミランド

この記事の所要時間: 139

おえかきグミランド

IMG_20180121_200454
「体験レポ」っていうレベルじゃないけど、
「おえかきグミランド」の紹介です。

よくスーパーのお菓子コーナーで売っている知育菓子。
ちょっと高め設定なのでほぼ購入しませんが、
子どもが風邪気味で外で遊べない時用にこっそり購入していました。(スーパーで140円くらい)

「おえかきグミランド」は
自分で好きな色と形のグミを作っていくお菓子です。
赤、青、黄色を使って、新しい色を作り出さす面白さや、
粉が水を加えることで固形になる不思議さに子供達は興味深々でした

sc_20180120124115
型はパッケージによって違います。
粉に水を入れて3色の色水を準備します。

sc_20180120124548
好きな型を粉に沈めて、色水をいれていくと・・・

sc_20180120124634
30秒ほどでグミの出来上がり。
ちなみに、ライオンです。
鬣はオレンジ、
顔は黄色、
足の先は茶色にしてみたけど・・・
全部同じ色に見えます。

それでも、子供は「おぉー!!」とちょっと興奮気味。
型色水を入れまくって、
型から水が流れ出てしまったり、
sc_20180120125448
それでも楽しく遊んで、

IMG_20180120_131355
いろんなグミが完成。

歪だけど、
楽しかったみたいです。

ちなみにお味は・・・、
酸っぱすぎて、大人が代わりに食べました。(酸っぱいラムネ味)

sc_20180122200422
無駄に型がたくさんあって、
なにかリサイクルできないかと考えて、

sc_20180122200641
チーズの型抜き、

sc_20180122200951
デコ弁とか子どもの料理のワンポイントに使えそう。
海苔はダメだったけど、ニンジンとか大根の型抜きにもよさそう。

けど、
保育園いってるからデコ弁には全く興味わかない。
いっつも大皿にドーンでご飯作ってるからワンポイントとかする余裕ないし。

子どもの粘土のおもちゃにでもあげよう。
雨の日とか、お熱で外で遊べない時のお菓子としてどうでしょうか??

なかなか楽しいですよ。

スポンサーリンク