プラネタリウム・天体望遠鏡お譲りします【府中市が不要備品を譲りますとな!?】

この記事の所要時間: 130

「(POM)プラネタリウム・天体望遠鏡などをお譲りします」

特別宇宙に興味があるとは言えないけど、
何となく惑星・星・ロケットとかに興味があって、学生の頃に「種子島宇宙センター」まで行ったことがあります。
だから、天体望遠鏡が欲しい!!と思ったことは何度もありますが、高いのでそう簡単には買えません。

望遠鏡のイラスト

そんな、天体望遠鏡が欲しい人必見!!
府中市がプラネタリウム・天体望遠鏡の委託先を探しているようです。

 

以下府中市公式HPより抜粋↓

プラネタリウムや天体望遠鏡を備えた児童センターとして20年以上にわたり親しまれてきた府中市児童会館(POM府中市こどもの国)ですが、このたび、施設の老朽化などの問題から平成30年1月8日(月曜・祝日)をもって閉館することとなりました。

長い間市民のみなさまに愛されてきたプラネタリウムについても同日をもってその役割を終えることになっておりますが、プラネタリウムはどうなるの?天体望遠鏡はどうなるの?といった声をいただいています。

市では、長い間みなさまに愛されてきたこれらの設備が今後も新たなかたちで残っていけばと考え、ご希望の方がおられればお譲りしたいと考えております。(ただし撤去費用はご負担ください。)詳細については後日このページにてお知らせしたいと考えております。いましばらくお待ちください。

企業・団体限定とか記入がないので個人でも可能な雰囲気あり。
ただ、撤去費用が結構かかりそうだけど。
むしろ、施設のプラネタリウムや天体望遠鏡ってどんだけ本格的?どんだけ大きいの??という疑問はありますが・・・。

興味ある方はご参考ください。

ちなみに、府中市です。府中町ではありません。

プラネタリウムのイラスト


PAGE TOP