広島の水道の勉強ならここ!牛田浄水場内の広島市水道資料館で広島市の水道を知る見学会に参加してきた②

この記事の所要時間: 156

昨日の続きです。

水道資料館の見学の後、屋外で軟水と硬水の飲み比べを行いました。

日陰のテントはありますが、6月なのですでに暑い!!
広島市の水は軟水です。
詳しくはこちら

飲み比べの後、別室に移動します。

水道資料館別館

水道資料館別館に入り着席します。

ろ過実験

3グループほどにわかれます。

小学生の時に行ったろ過の実感です。

水を混ぜ

きれいな水だけを取り出します。

初めてこれを見る我が子はびっくりしていました。

牛田浄水場見学

実験終了後、牛田浄水場を見学します。
日差しが強いので帽子は必須ですね。

広信ビッグウェーブの隣になんかあるわー、くらいのイメージしかありませんでした。

結構な広さです。

途中坂道もあるし日差しも強いしで体力を奪われます・・・。

浄水処理

何層もの水槽を通ってろ過します。

急速ろ過方式

まとめ

見学会はトータル3時間くらいありました。

長いし暑いし、大人でも疲れました。

途中から子ども達は退屈になりますので低学年以下の子どもには少し難しいかもしれません。

低学年以下の子ども達にはマツダスタジアム地下の大州雨水貯留池の見学の方が楽しめるかもしれません。

帰りにお土産をいただきました。

広島の水

冷水ポット

牛田浄水場の隣にある広信ビッグウェーブでは冬にスケート楽しめます。

広島市水道局では定期的に水に関するイベント行っています。
こちら