おっさん一人で並んでみた【マンハッタンロールアイス】

2018年9月20日

この記事の所要時間: 223

幸せのパンケーキ」・「gram(グラム)のパンケーキ」に続き、
おっさんのスイーツ日記です。

マンハッタンロールアイス:広島店

今日の狙いはアイス。
2018年9月1日に広島パルコ横に新しいアイスクリーム屋さんが登場したと聞きつけ行ってきました。

場所はパルコ横。
本通りからパルコの正面をそのまま突っ切って、
パルコ新館に向かう途中にあります。

マンハッタンロールアイスとは?

マイナス20℃以下のコールドプレートの上に
液状のクリーム・果肉やチョコなどを追加をのせ、
混ぜながら薄く伸ばして最後は丸め、
さらにトッピングを盛って完成。

女子力高いアイス。

マンハッタンロールアイスに並んでみた

そんな女子力高いアイス屋さんに、今回もおっさん一人で参戦してきます。

やや緊張して行列に並んでみると・・・
おじさん二人連れ・おっさん一人などがいらっしゃる!!
ぼっちのおっさんでも肩身が狭い思いをすることなく並べました。

それに行列といっても4,5人ほど。
あっという間に順番がやってきます。


メニューはこんなの。
全て850円。
ちょっと高い。

お店のスタッフに人気どころを確認して、
マンハッタンロールアイスで一番人気のストロベリーにしてみます。
ちなみに、広島で一番人気はグリーンティだそうです。

では、調理にはいります。


イチゴを半分ポテッとプレートの上に置きまして、


牛乳?
クリーム?を投入。


お好み焼きのヘラ的なもので、
カッカッカ!!!勢いよくイチゴを潰します。混ぜます。伸ばします。


四角になるように伸ばしまして、


ロールします。


トッピングして完成。

看板を背景にアイスを撮るという、
ぼっちのおっさんが、「おしゃれなスイーツで休日楽しんでます」的な写真を撮ってみます。

850円のアイスだけど・・・
何か軽い。
見た目はボリュームあるけど、
ロールしてるから、ふわっと空気を巻き込んでいるから、
軽いのか。

味は・・・
おいしい。
それだけ。

だからセコイおっさんには850円を考えると、ちょっと物足りない。
濃厚なアイスっていうわけでもなし、
フルーツがフレッシュというわけでもなし、
スポンジが入ってて、パフェになっているわけでもなし、
軽いから全然足りない。

おっさんは一気にかきこんで食べたのでわからなかったけど、
きっとこれは、時間をかけゆっくりと味を楽しんで食べるアイスなんでしょうね。
そしたら、きっととても美味しいのでしょう。

見た目も、内容も、食べ方も女子力高いアイスでした。
ガッツリ食べたかったおっさんにはハイレベルでした。