【防御不可】温井ダムの放流

この記事の所要時間: 40

2017年5月1日月曜日温井ダムの放流イベントへ行ってきました。
この放流イベントは毎年4月~5月末(ちょっと前までは6月中旬までだったような・・・)までの平日14時から15分のみあります。
ただしGW中の祭日は11時と14時の2回あります。
詳しくはこちら
私は今回で5回目の自称ベテランですが、びしょぬれ覚悟で毎回傘一本で勝負しています。



温井ダム

展望台からの景色

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
龍姫湖(りゅうきこ)という名前の湖らしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
蜂が多いので近寄らないほうがいいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
とても深そうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダムを見下ろします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

温井ダム資料室

まずは、ダム資料室へ向かいます(いきなりダムへ向かっても問題ありません)。

最初に3階へ行くので階段だとしんどいのでエレベーターを利用するのがおすすめです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
温井ダム資料室

7
アーチのひみつ

6
ダムの種類

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
よくわからんけどテストピース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真あれこれ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

男性用トイレにはオムツ交換台はなかったけど、女性用にはあるそうです。

下流へ向かう地下道

資料室を見学後、放流を間近で見る為、エレベーターで地下4階へ向かいます。

距離がそこそこあるので30分前には、エレベーターを降りたほうがいいです。

エレベーターで下降中、気圧で耳がキーンとなるので注意が必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
地下道は約200mくらいあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
地下道

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
行き止まり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダムを支える岩を触ることができます。




OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手を叩いたり、声を出したりすると山彦のようにこだまします。

ここで子どもは楽しくてしょうがないので時間をとられます。

その為、早めの移動が大切になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車椅子の方も安心です。

下流に到着

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
地下道を抜けると利水次郎さんが迎えてくれます。(誰?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真では見えませんが、放水される入口付近には治水太郎さんが待機しています。(誰?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
下を覗いてみる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
太郎さんが少し見えます。

3
ヘビが出るそうです。

トカゲはよく見かけました。

4

GWなので平日ですが人は結構いました。

放流開始

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さぁ1分前(13時59分)。

完全装備の人から、傘一本で放流を甘くみている人まで多くの人に緊張が走ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちょろちょろ流れ始めて・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
勢いがついてきて・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ゴォーっと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
跳ね返る水しぶきが襲い掛かってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そろそろ携帯が危険な状態に・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カメラも危険に晒されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
傘をさしても背中から水しぶきが襲ってきます。





辺り一面雨が降った後のように濡れ、アスファルトの独特なあの匂いがします。
子ども達はカッパ+傘ですが全身びしょぬれ。

みんな濡れたので地下道の寒さは半端ないです。

行きは涼しい~って感じですが帰りは寒い!

数万円する某カッパならぬれないかもしれませんが、たいてい濡れます。

着替えが必須です。

放流終了後は

車で着替えた後は、管理事務所に行くことを忘れずに。
事務所はダム資料室の階段入口の裏側になります。
常時ロックされているようなのでインターホンで職員さんを呼びます。
ここで職員さんにダムカードを下さいと言いましょう。
すると中に入れてもらい、アンケートを記入後ダムカードを人数分もらうことができます。
133

ダム放流の前に「ぬくい夢の丘公園」へ行っていない場合はダムの帰りに寄って子ども達と遊びましょう。
ぬくい夢の丘公園は後日記事にします。

帰り道車で坂を下っていると野生の猿を見かけました。

いるもんですね~。

詳細

イベント名 温井ダム放流
開催場所 〒731-3501 広島県山県郡安芸太田町大字加計1956-2
主催者 温井ダム
開催日時 毎年4月~5月末
料金 無料
駐車場 あり/無料
フード情報 近隣にあるが弁当持参がおすすめ
ベビー情報 オムツ交換台あり

PAGE TOP