広島市水産復興センター(西区)

この記事の所要時間: 21

広島市水産復興センターとは、

「水産業や水産生物資源を知ることで、自然環境の保全に対する理解を深める」ことを目的とされた施設のようです。

大人の勉強施設のようですが、ミニ水族館みたいな雰囲気なので子どもここで遊びながら学べそうです。

 

 

資料展示室が2箇所あります。

 

第一展示室:海産魚介類と漁業の展示を行うとともに、ビデオ放映

・瀬戸内海にすむ魚たち(マダイ・クロダイなど)

・水産振興センターで生まれた魚たち(オニオコゼ・スズキ・マコガレイ)

・広島かきができるまで

・魚や漁業についてのパネル、ビデオ

img_3057img_3050

 

 

第二展示室:身近に生息している淡水魚と世界の貝

・身近にいる淡水魚など(オイカワ・カワムツ・スッポンなど)

・ゴリと呼ばれる魚たち

・世界の貝

・渓流に住んでいる魚たち

img_3046

 

 

魚の内部のこともボタンを押して光ったりしてクイズのようで子どもの興味を引くような仕掛けもありました。

昔の漁業の道具も飾られていますが、昔話にでてきているものがあったりして、なかなか面白いです。

小さな子には充分水族館として楽しめています。

 

さらに体験をしながら海の理解を深めたいときは、広島市在住の小学校3~6年生とその保護者を対象に「海辺の教室」というのが定期的に開かれています。

 

 

こちらの施設はおむつ交換室・授乳室も整っています。「赤ちゃん休憩室」という部屋があって、そこで子どものお世話ができます。3畳ぐらいのたたみ部屋です。おしりふきやティッシュなども設置されていました。

img_3048

名称  広島市水産復興センター
住所  広島市西区商工センター8丁目5番1号
電話番号  TEL:082-277-6609/FAX:082-278-0632
営業時間  午前8時30分~午後5時 開館日は原則平日のみ。 第3日曜日以外の土日、祝日は休み
料金 無料
駐車場 無料
オムツ交換室/授乳室  あり
地図

PAGE TOP