2017 海神祭 第66回海上保安大学校学生祭

この記事の所要時間: 758

海神祭 海上保安大学校学生祭

「海神祭」とかいて「わたつみさい」。
呉にある、海上保安大学で開催される学生祭です。

一般の大学の学生祭には行ったことはありませんが、海上保安大学には何度か行っています。

大学のオープンキャンパスも兼ねたこの企画、
海上保安庁に属する大学??公の大学だけあって、
一般市民との交流も大切にされ、
子どもから大人まで楽しめる内容でです。

内容

  • 巡視船一般公開

第7管区大分海上保安部所属の巡視船「PMやまくに」の船内を見学できます。

image13

画像引用:海上保安大学公式HP

  • シミュレーションセンター一般公開

普段見ることのできないシミュレーションセンターの内部を見学できます。

こちらは大人気企画で整理券が必要になります。午前中には整理券の配布が終了していました。

image18

画像引用:海上保安大学公式HP

  • 学生生活ドキュメンタリー映像上映

今年度入学した新入生が当大学校に着校してから、入学式を迎えるまでの様子をみることができます。
受験を検討されている学生さんには必見のイベントだそうです。

  • 海上保安庁制服試着

大人から子どもサイズまで準備あり。

 

  • 洋上クルージング

学生が操船するボートに乗って、風光明媚な呉湾をクルージングができます。
私の主観ですが、
学生祭で1番人気の企画だと思います。
こちらも整理券が必須ですが、一瞬でなくなります。

 

  • バルーンアート

色とりどりの風船を可愛い動物やお花に変えて、学生さんがプレゼントしてくれます。

 

  • 海上保安庁資料館

海上保安庁にまつわる様々な展示物や映画海猿の撮影で使用された道具など、たくさんの物が展示。

image20

画像引用:海上保安大学公式HP

 

  • 海上保安庁グッズ販売

海上保安庁の帽子やTシャツ、うみまるグッズなど、ここでしか手に入らないものを多数販売

 

  • 写生大会

素敵な参加賞あり。優秀作品には表彰もあり!

 

  • 茶道体験

 

  • 救難同好会による救難実演

救難同好会員の学生が普段行っている訓練を見学できます。

image2

画像引用:海上保安大学公式HP

 

  • 潜水研修生による潜水実演

潜水士を目指す研修生が行う訓練を見学できます。
こちらも人気企画のようです。
開門と同時に整理券に行列ができます。

image12

画像引用:海上保安大学公式HP

 

  • 打ち上げ花火

 

  • 特殊救難隊による救難実演

羽田特殊救難基地に所属する、海難救助のエキスパート、「海上保安庁特殊救難隊」がヘリコプターを使った訓練や、ロープを用いた訓練を目の前で見ることができます。

image

画像引用:海上保安大学公式HP

 

体験談

今回参加したのは、初日の土曜日。
開門の15分前には到着しましたが、既に行列。
100人ほどは並んでいました。(裏門)
正門とあわせると、倍以上に人がいるでしょうね。

そして13時。
開門と同時に人が流れ込みます。走ります。
海上保安の学生さんが、「走らないで下さい!」と叫びますが・・・
結構みんな走っています。それぞれお目当ての整理券を求めて本気です。

その為、子どもには注意してください。
吹っ飛ばされないように、はぐれないように。おて手はぎゅっと繋ぎます。

私も、周りの興奮ぶりに走りそうになりますが・・・
超早歩きで「潜水研修生による潜水実演」の整理券に向かいます。
実際「潜水研修生による潜水実演」は先着300人なのでそんなに焦らなくてもいいです。でも、開門10分で配布終了にはなっていたみたいです。

image
大人の数だけ整理券は必要で子どもは不要のこと。
子どもはわざわざ並ばなくてもいいみたいです。

整理券をもらったら、会場入り口に即効並ぶ人もいますが・・・
さすがに45分も待てないので、潜水実演の時間までゆっくりと過ごします。

image
image
会場にどんどん人は増えてきます。

image
お昼は食べたけど、子どもの希望で”うどん”を食べます。(300円)
祭りといえば”うどん”!!我が家の定番です。
皿うどんじゃないのに、なぜか容器は皿。
お出汁が飲みにくい・・・。

他には、カキ氷(100円)、フランク(200円)、焼きマシュマロ、チョコバナナ(200円)、ポテト・から揚げ(250円)・・・などなど。
出店定番の商品が並んでいました。

皆さん競争のように呼び込みをしていました。
海上保安大学の学生さんだけでなく、「安田女子大学」と書いたジャケットを着た女子学生さんも出店を手伝っていました。

 

みんなで楽しそうで、いかにも学園祭って感じ。
私も10年そこそこ前はあんなに若かったのかなー、元気だったのかなー・・・
最近育児と仕事でちょっと疲れている私、
学生さんの若さと元気さが羨ましい!!

あぁー学生時代に戻りたい!
学園祭またやりたい!!
けど実際大変だったから別にいらないか・・・
レポート漬けの毎日だって今と変わらんし。むしろ今はありがたくも給料もらえるし!!

子)「お母さん!!まだうどん熱いよ。もっとフーフーして!」
私)「・・・。もうちょっと優しく言ってね。」
イラッとすることもあるけど、子どもと過ごす今の方がやっぱり楽しいです。

14:50に潜水実演の会場に行ったら大行列。
ちょっとでもいい席を狙って、皆さん気合が違います。

70mほどの行列の最後尾にはいって会場入り、
プールを囲ってテントが建っているだけなので、プールサイドに直接座るしかないです。レジャーシートの小さなものがあれば便利そうでした。

image

image

日ごろの訓練の一部を見学しました。
観客にサポートをお願いしたり、子どもにお菓子を配ったり、さらに盛り上がります。
潜水士かっこいいです。さっそうと泳ぐ姿が素敵です、そして迫力のある訓練!!見ごたえがあります。
かっこいだけあって実演の終了後、写真撮影会がありました。
もちろん大人気。それぞれお気に入りの訓練生と一緒に写真をとっていました。人気投票もあって、まさにアイドル並み。

そもそもこの学園祭自体、参加者に女の子が異常に多いしみんなお目当てがあるんでしょうか。
潜水士の人気、すごすぎです。

1時間ぐらいの実演、子どもも飽きることなく楽しそうにみていました。

image

何気なく見ていたプールですが、
側面から見ると結構深いです。水深3-5m。

image
図書室をみたり、

image
うみ丸と写真を撮ったり、

image
洋上クルージングはできなかったけど、船だけみたり、

image
ステージで開催される、
ローションまみれのヌルヌル運動会を見たり、

image
スタンプラリーをして遊んで帰りました。

本当は花火まで見たかったけど。子どもがもう少し大きくなったら見にきます。

注意点

  • 暑いし寒い!

昨年行ったときは雨。とにかく寒かったです。かと思えば、今年は暑い!!構内の自動販売機には行列ができています。
帽子に日傘・・・暑さ対策必須です。

  • 女性用トイレが少ない!

学生の比率として当然男性が多い。その為、トイレがあっても女性用は1個とか2個。女子トイレの前は常に大行列。子どものトイレは早めに行きましょう。

  • 人気の整理券はとにかく急げ!

洋上クルージング・潜水実演は人気です。特に洋上クルージング。入場門は正門と裏門がありますが、洋上クルージングは正門からが近いです。昨年は雨で人が少ないにも関わらず、開門と同時にみんなダッシュ。昨年はなんとか家族分チケットを手にいれたのですが、雨が強くなりあえなくクルージングが中止となりました。快晴の今年なんか、非常に激しい争奪戦だったでしょうね。

潜水実演は裏門からが近いです。シュミレーションは人気ですが、洋上・潜水の整理券の後でも充分ゲットできそうです。

  • 駐車場が遠い!

無料駐車場はありますが遠い。子どもだと徒歩10分くらいかかります。

  • バス停からも遠い!

今年はJRとバスで行きましたが、バス停からもやっぱり遠い。徒歩7,8分でしょうか。

  • ヒールの靴はダメ。

内容によってはヒールなどかかとのない靴だと、参加できないものもあります。会場も広く沢山あるくので歩きやすい靴をオススメします。

・赤ちゃんスペースはバッチリ

注意点ではないけど、オムツ交換・授乳スペースはバッチリありました。

詳細

イベント名 第66回(2017)海上保安大学校学生祭(海神祭)/a>
開催場所 〒737-8512 広島県呉市若葉町5-1
主催者 海上保安大学
開催日時 2017年6月10日(土)11日(日)
料金 無料
駐車場 なし
フード情報 構内にあり
ベビー情報 オムツ交換台、授乳室あり

PAGE TOP