2017春のグリーンフェア

この記事の所要時間: 214

2017春のグリーンフェア

image

広島市の中央公園(広島城の横の公園)で4/7~4/16まで開催されている、春のグリーンフェアに行ってきました。
仕事終わりの夕方から行きましたが、雨が降っているためか人はまばら。

でも、苗・きり花・鉢・植木が非常に安く販売されていました。
しかも、あまり見かけない品種もあるし、植木のお店の方々が育て方などを丁寧に教えてくれるなど、ガーデニング好きの人はもちろん、そうでない人も楽しめそうなイベントでした。

もちろん、子ども向けの遊具もしっかりリサーチしてきました。

 

内容

image

大体高さ40-50センチほど

1000-2000円

 

image

高さ100センチほど

3000円

 

image

金魚鉢(ガラス製)200円

金魚じゃないけど、メダカの販売もあります。

 

image

ハーブ

ハーブ紅茶も販売していました

 

image

日本庭園の実例

50万円でできるそうです。

 

 

image

日本的??なものばかりでなく、オリーブとかもありました。

店にもよりますが、値段交渉もできるみたいです。

お店の方から「○○円にするよー」とか言われます。

 

 

image

切花が安い!!

バラが1束(10本300円)

他にもスイトピー、ラナンキュラス、スイセン、カスミソウ、ユリ・・・

ここだけは、飛ぶように売れていました。

 

image

バラとラナンキュラスを買いました。

黄色のバラの花言葉って、あまり良くなかったような・・・って調べたら、

やっぱりよくありませんでした(愛情の薄らぎ)。

 

image

ふらふら歩いているだけで、野菜の種ももらえます。

 

 

imageimage

飲食スペースと子どもスペース。

小雨が降っていたためか、スプリング式の遊具のみでした。

天候がよければ、左上のマットの上にエア遊具も出されるそうです。

オムツ交換スペースもあり、駐車場(無料、土日は2時間のみ無料)も会場から近いので、

子ども連れでも行きやすいです。

 

 

image

中央公園の桜は満開。

お花見がてら、お出かけにいかがですか。

 

 

 

 


PAGE TOP