2016マックアドベンチャー(マックでの子ども職業体験:南区)

この記事の所要時間: 46

 

マックアドベンチャーとは?

全国のマクドナルドで行われている子ども向けの体験型のイベントで、
「マクドナルドの品質や衛生管理に対するこだわりを、マクドナルドだからこそ体験できるFUN体験を通じて子どもが楽しく学べるドキドキわくわくプログラム」(公式hp参照)

 

店舗によって違いますが、
参加料:600円(ハッピーセットつき)
年齢:3歳~(3歳以下でも、親と離れて一人でついてこれたらOK)
という感じの参加条件です。

 

 

内容

子ども達が、ハッピーセットを作って、レジを使って私達(親)に接客してくれるんです!!
まさに、キッザニアといった感じでしょうか。

 

流れとしては、

マクドナルドの制服にお着替え(半袖シャツ、エプロン、帽子)。

PC210061

PC210065

 

②厨房に入って「おはようございます。」と挨拶。

 

③手洗い。

 

④巨大冷蔵庫の見学。
(巨大なので中に入ったそうです。ポテト・パティなどなどが入ってるとか)

⑤ハンバーガーのカチカチのパティをやわらかくする。

 

⑥実際にハンバーガーをつくる(パンでパティはさんだり、ケチャップかけたりピクルス入れたり、紙で包んだり・・・)。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

⑦ポテトを揚げるのを見学、揚げたてを試食。

PC210075

 

⑧ドリンク(ジュースorシェイク)をカップをセットして「ピッ」ってボタンを押して作る。(背に低い子は店員さんが抱っこしてくれました)

PC210082

⑨ハッピーセットのおもちゃを選ぶ。

(マクドナルドのハッピーセットは普通中身が見えないし、ランダムに選択されるけど、今日にかぎり手探りだけど好きなものが選べます。)

 

⑩レジに立って、「いらっしゃいませ!」って接客(親に)お金を受け取ったり、おつり渡したり。

PC210089

⑪ハッピーセットを渡して接客終了

 

⑫スタッフの皆様に「お疲れ様でした。」とご挨拶

 

というながれです。大体30-40分程度です。
もちろん自分で作ったハッピーセットは自分で食べます。

PC210099

良かったです!!
オススメします!!

子どもがとにかくうれしそう。
だって、実際にハンバーガーとか作れちゃうんです。
目の前でポテトが大量に出来上がっちゃうんです。

そして、お店やさんごっごというより、本当にレジが使えるんですから。
そりゃ楽しいでしょう。大人の私もしたいです。

 

 

また、食品を扱う前の手洗いの大切さ、職場でも挨拶が大事なことをきちんと教えられていました。
楽しいことだけでなく、するべきことは子どもでもちゃんとする。
職場体験という感じで、ちょっとしたお勉強もできてよかったです。

 

そして、スタッフの方々がとても温かく見守っていたのが印象的でした。
サポートしてくれたスタッフはマクドナルドに精通された方なようで、テキパキと要点を抑えながら指導くださいました。

 

 

子ども達が体験している間、保護者は席で待っててもいいのですが、カウンターの外から見守っててもいいそうです。私は隅っこに立って厨房を覗き込み、写真をたくさん撮っていました。

お店の混雑具合にもよるのですが、空いているようであれば是非近くで見てみてください。子どもの真剣に体験している姿を見られます。

 

開催日はお店によって違うので、お問い合わせください。
冬休み・夏休み期間中は、比較的開催日を多く設けているようです。

 

 

広島市周辺でマックアドベンチャー実施店

白島店、広島宇品店、安芸府中店

 

 

こちらもマクドナルドのオススメ情報です

詳細

イベント名 マックアドベンチャー
開催場所 〒734-0014 広島市南区宇品西5-1-10 マクドナルド広島宇品店
主催者 日本マクドナルド
開催日時 2016年12月20日(火)
料金 600円(ハッピーセット代含む)
駐車場 あり/無料
フード情報 店内にあり
ベビー情報 オムツ交換台あり

PAGE TOP