2015ロハスフェスタ(中区)

この記事の所要時間: 36

第2回ロハスフェスタin広島にいってきました。

2016年は中止でした。

ピンとこないかもしれないので、

ロハスとは、「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」な感じです。そこをベースに「おしゃれにかわいくエコを実践しよう」ということで、

手作り雑貨、家具、アンティーク、体にやさしいこだわり素材を使った手作りフードとスィーツなどが出店されています。店の数はおそらく100店以上あると思います。

初めての参加なので、一応早めにでて会場15分前には到着しましたが、既に50mぐらいの行列ができていました。

img_2652

おしゃれ系雑貨が多いので女性向けのイベントといった雰囲気があります。飲食物もなんとなくおしゃれ・・・。でも何がロハスになるのかよくわかりませんでした。

 

 

子ども向けのフワフワドームだったり、動物広場、ミニSLもあって、ファミリーでも楽しめるかもしれません。

でも、遊具は割高です。動物園もそんなに動物と触れ合える感じでもないし、フワフワドームも時間制限が短めだったりと、わざわざここでしなくてもっていう内容でした。

 

そもそも、こちらのフェスタにはいるのに入場料払っていますからね。

ここでもやっぱり、何がロハスなのか分かりません。

 

 

昼食もロハスを感じるものでもない、普通の食事(焼き鳥丼でしたが、やっぱり高め)をして、帰宅です。食事には、テーブル席は沢山あったので困りません、手洗い場も沢山設置してあります。

 

ちなみに、食器類は持参しないと+100円取られます(飲み物もです)。食器を洗うコーナーは沢山あって清潔に整っていました。

 

 

そもそも、なぜ私がここに参加しようとしたのか、それはDIY好きにはたまらない端材コーナーがあったからです。しかも無料で。しかも、質のいい木材を使っている「アイレストホーム」端材です。早く行ったおかげでまぁまぁいい端材はありました。でも、全体的に端材が短くカットされていたので…あまり使い道がないものが多かったです。残念。

昨年は「アイレストホーム」で無料の万能椅子のワークショップがあったんですが、今年はなかったし…さらに残念でした。

 

一人で雑貨を見るときにはいいかもしれないけど、家族連れではもういかないかなと思うイベントでした。子どもも不機嫌でしたし。

 

第3回の2017年度は5月26日(金) /27日(土) /28日(日)の予定だそうです。

今年は一人で行ってみようかな・・・。ゆっくり見たら、楽しいことがあるかもしれないので。

ロハスフェスタのロハス部分を今度こそリサーチしたいです。

 

 

事前に廃油とか、牛乳パックとか、着なくなったダウンジャケットを持っていくとスタンプラリーに参加できるとか・・・ここはロハスな感じがします。

 

詳細

イベント名 ロハスフェスタin広島
開催場所 〒730-0011 広島市中区基町5-25
主催者 ロハスフェスタ実行委員会
開催日時 2015年5月30,31日(x)
料金 350円(小学生以下無料)
ベネフィット会員は100円引き
駐車場 なし/近隣にコインパーキングあり
フード情報 屋台あり
ベビー情報 オムツ交換台、授乳室あり

PAGE TOP